◆W・キューオン密度30sタイプのカット作業につきまして


iioto.com
各カット方法のご案内
カッターを使っての作業
通常はカッターを使ってカットしますが、そのままでは
刃が入っていかないので、大き目の鉄定規などを
使ってW・キューオンを押しつぶした状態とし、
その定規に沿ってカッターを引くのがコツです。

それでも一回では切断しきれないので、根気良く
数回続けてカッターを引く必要がございます。

その際、一度鉄定規を押し当てたらカットし切るまで
動かさないでおくことがポイントです。

※傷防止のためカッターマットなどの下敷きをご用意下さい
※カッターの刃は焼入れを行った黒刃の使用をお奨めします
※カット断面のホツレや直線の歪みなどはある程度発生します

はさみを使っての作業
はさみでのカットはあまり適しません。一般的な事務用ばさみ
ではカットできませんので、裁ちばさみの用意が必要です。

小さく分ける場合やカット面のホツレを整える場合などはお好みに
応じてご検討下さい。※長辺のカット作業には向きません

電動工具を使っての作業
ジグソーやハンドソーなどの電動工具をお持ちの場合には
それを使ってカットするのが最も簡単で、奇麗に仕上がります。




当社でのカット加工につきまして

大変申し訳ございませんが只今無償カット加工はお受けしておりません。
東京防音株式会社のサイトより有償にて対応中です。



ご希望により当方でのカット加工も承ります。
ただし作業はあくまでも手加工のため、寸法誤差や
カット断面のホツレ、直線の歪みなどが生じます。

その点ご理解・ご了承頂きました上で、
ご希望がございましたらご相談下さいませ。

ESW-1800(原単1820×910mm/定価8,925円)、
またはESW-415(原単415×910mm/定価2,100円)を
お求め頂いた上で、そこからカット致します。

※カット加工賃はサービス致しますが、納期は3〜4日追加されます。
※配送都合上、最大辺1m以内での対応です。またミリ単位の
指定や極端に細長い形状・円形等へのカットはできません。
※カットした残り部材はご指示を頂ければ一緒にお送りできます。